フェイシャルマッサージ

顔のフェイシャルマッサージにを受けてきました。ボディーマッサージも受けた後の開放感は最高ですが、フェイシャルってこんなにも!という期待以上の最高の時間を体験できリラックスしてきました。まず蒸しタオルで顔を覆い筋肉をほぐしながら、表面の汚れ、お化粧などを軽く取り除きます。その後は柔らかく剥脱が続き深い浄化処置がはじまります。皮膚の状態、タイプに合わせて時間をかけてゆっくりと剥がしていきます。その時間は短いようで長く感じます。実際にフェイシャルマッサージ中は痛い、痒い、冷たいなどというようなことは一切感じずに、逆に眠りにつくかのような心地よい感じです。また同時に行われる首と肩マッサージでは、常に顔の筋肉を支えている他の固まってしまっている筋力を、優しくほぐしてくれます。首と肩のマッサージが終わる頃には、日頃どれだけフェイシャルの筋肉を動かし、繋がっている他の筋力が支えてくれているかがよくわかります。フェイシャルの最後はアロマのミストで水分補給し、肌のキメを整え、しっかりと毛穴を引き締め、アロマオイルを使って作られた乳液で肌の乾燥を防ぐマッサージで終わりを迎えます。マッサージ後に鏡で自分の顔を見てると、肌がまずすごく軽くプルンプルンで血色も良いのに驚きました。実施後はどれだけ顔色を悪く見せるものが取り除けたかがわかりました。お肌のケアはプロにやってもらうのも大切だと実感しました。

トップへ戻る